INTERVIEWトガったモンスター

Carpenter大工

金子 直樹

NAOKI KANEKO

どんな仕事も思いやりを持って
愛情と知識と技術を注ぎ
いい家をつくりたい。

2017年 中途入社
社員大工
家づくりの要
匠の技
愛犬家
サンプロネーム:マイやん

Q.大工になったきっかけは??

高校卒業後、漠然と建築をやろうと思って技術専門学校の建築科に進んだのですが、実技の授業が面白く、大工の道へ進むことを決めました。大工になったばかりの頃は、毎日掃除をしながらみんなが何をしているのか見て覚えていきました。徐々に壁の下地づくりや石膏ボード貼りを任せてもらえるようになり、6~7年経つ頃には一人前に一人で全てできるように。今では家1軒建てられます!

Q.仕事をする上で心がけていることは?

どんな仕事も思いやりを持って仕事をすること。お客さんがどうやって使うのか、愛情を持って考えながら知識と技術を注ぎ、キレイにおさめられるように心がけながらいつも仕事をしています。

金子 直樹
Q .社員大工としてのやりがいは?

大工工事だけをしていた頃と違い、現場に関わる濃度が変わりました。一番最初から最後まで関わることができるので、お引渡しをした時に喜んでもらえたりする姿を見られるのは社員大工をやっていて嬉しい時です。また、設計やインテリアコーディネ―ター、営業と連携を取りながら現場をつくり上げるので、同じものをつくるにしてもそれぞれ専門のプロと意見を出し合いながらいいものをみんなでつくることができます。

Q .これから就職・転職を考えている方へ

現在、大工がとても減っています。一見マイナスイメージが強い職業なのかもしれませんが、実際はそれ以上に楽しいことがたくさんあります!会社ではCSR活動の一環としてこどもたちに大工さんって面白い仕事なんだと伝えることができる「こども工務店」という活動にも力を入れて取り組んでいます。大工という仕事を通じて自分が何のために仕事をしているのか体感できるやりがいのある職場なので、ぜひ未経験だけどやってみたいという若い方も経験のある方もご応募下さい。

MONSTER'S PROFILE

金子 直樹

金子 直樹(かねこ なおき)

大工

入社:2017年中途
出身 長野県上田市
好きなもの 犬
趣味 釣り、ゴルフ

高校卒業後、技術専門校を経て大工の道へ進み、
現在はサンプロの社員大工として活躍。
家1軒を建てられる充分な知識と経験を持ち合わせ、
細かな部分までキレイで丁寧な仕事をしてくれる。