INTERVIEWトガったモンスター

Interior Coordinatorインテリアコーディネーター

湯口 恵理子

ERIKO YUGUCHI

仕事が大好き。
だから常にチャレンジ。
もっと成長したいから。

2011年 中途入社
インテリアコーディネーター
デザイン
バイク女子
チャレンジャー
サンプロネーム:ステファニー

Q.建築業界に入ったきっかけは?

兄が2人いるのですが、その兄のお下がりの洋服を着ることが多かったので、
洋服への思いが強くデザイナーにあこがれて高校・大学と服飾を学びました。
けれど、自分よりはるかにセンスの良い人に出会ったとき、デザイナーにはなれない…と現実を突きつけられてデザイナーの夢をあきらめました。
その後、就職活動中に紹介でハウスメーカーに入社したことがきっかけで初めて建築業界に足を踏み入れました。
最初は営業事務の仕事をしていましたが、会社の経営が大きく変わり、
インテリアコーディネーターとして任命されて、全て一から勉強をはじめました。

Q.家づくりのやりがいを教えてください。

当初、建築の知識が全くなかった私はまずはコーディネーターの資格よりも建築士の資格を優先しました。
やはり知識がないと何もわからない。
働きながらの勉強はとても大変でしたが、ここであきらめたらまた前と一緒だと思い、無事2級建築士の資格を取りました。
新しいことを覚えることは楽しいし、とてもやりがいを感じます。
そんな中でさらにお客様にとても喜んでもらえたときに「これが天職だ!」と思いました。
サンプロではコーディネーターとして様々なスキルを求められますが、クリアした時に大きな達成感があります。
これからも色々なことを吸収して仕事に活かしていきたいです。

湯口 恵理子
Q.家づくりで大切にしていることは?

仕事がとても大好きです。
どうしたらお客様が喜んでくれるかな?って考えるし、それが私自身のモチベーションになっています。
「そこにいると居心地が良さそう」とか「キッチンに立ったとき楽しく食事をつくれそう」とか、
そういう風にお客様に思ってもらえるかが一番大切。
そういうコーディネートが提案出来ているのか。という目線を忘れないように、常に考えていますね。
そのために私自身もまずは何でもやってみる!という気持ちで日々チャレンジし、もっと成長していきたいと思っています。

MONSTER'S PROFILE

湯口 恵理子

湯口 恵理子(ゆぐち えりこ)

インテリアコーディネーター

入社:2011年中途
出身:長野県北安曇郡
好きなもの:アイスクリーム、うさぎ、バイク
趣味:旅行、映画鑑賞

ハウスメーカーを経てサンプロへ入社。
お客様の要望を総合的に理解し応えを導き出す。
持前のセンスと広範な知識を生かし
住む人のライフスタイルに合った最適なインテリアを提案する。